« 心から願っています。 | Main | 繋げてなんぼ。 »

要はタイミングなのだ。

<背泳ぎレッスン>

サボってたので、いきなり背泳ぎの3週目。

先々週は姿勢、先週は手のタイミング。
・・・と書くと、初めの頃と課題は同じだけど、内容は変わっている。
なんとなく・・・感じてたけど、最近は確信。
『上手くなっているからよねぇ・・・』とは思うけど、世の中、勘違いはどこにでもあるわけでして。
まぁ、ただ、少しは上手くなってないとM先生に申し訳なし。
という事で、”上手くなっているから、細かい指導になって来たんだなぁ・・”と実感。
・・・って、回りくどいわよ!koukoさん。

●フィニッシュとエントリーのタイミングを合わせる事。息を吐く事。
●エントリーの位置はダブルアームの時のエントリー位置と同じ。(思うより、外。)
●リカバリー軌道は体の中心線を通して。中心線から外。「)(」←つまり、まぁ、こういう感じ。
●リカバリー時の腕の意識は肘をまわすイメージ。手先を意識すると力が入る。
(手首から先の力が抜けていると、手首が曲がってぶら~んと遅れてついてくる感じになる。)
●肘を意識して回すけれど、天井やや、足元側、の高い一点に触る軌道。肩甲骨を伸ばす感じ。
●エントリー時に遠くに入れようとしない事。
●水面直前で小指下にして入水。
(今までは手の甲で水面を叩くように指導していたけど、入水時、少しだけ小指側を下にして入れる。
腕が高い位置にあるうちに小指を意識しない事。力が入ってしまうから。)

エントリーを深く入れる事により、腰が一緒に動いてしまわないように。
プルブイを腰の下に入れて泳ぐドリル。プルブイの一つの丸を腰のカーブにあてるので、やや下に。(4回以上はやる事。)
腰が動いてしまうと軸がずれる。
ゆっくり泳いで軸がずれるなら、試合で速く泳げば、更にずれる事必至。

個人指導
ストロークはほぼOK。
少し左手エントリーが浅いのは、右手とのタイミングの問題。(右を上げるのが少し遅れる。)
あと、顎の位置はそのままで、目線だけもう少し足元側にするとよい。

|

« 心から願っています。 | Main | 繋げてなんぼ。 »

Comments

koukoさん、ファイト!!sign03

Posted by: tora | 2014.03.20 at 02:37

ありがとうございます~~。happy01

Posted by: kouko | 2014.03.21 at 11:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 心から願っています。 | Main | 繋げてなんぼ。 »