晴れ女なの。

週末、出雲大社まで参詣に。
ま、当然、それだけじゃありません。
蟹とか、蟹とか、温泉とか。
70%の雨予報にも関わらず、1滴も雨に降られなかったわ。
これも私の日頃の行いの良さね。(←こういう事なら、自信満々に言える。)

飛行機利用のパックツアー。
どうも、かなりの人気ツアーだったらしい。
添乗員さんが、「どうして、このお値段で出来ちゃうんでしょうねぇ。」って言っちゃってたけど。(笑)

Blg08
出雲大社の60年ぶりの遷宮で多くの人が訪れて、周囲の温泉は予約でいっぱいらしいわ。
去年はちょうど伊勢神宮の遷宮と重なったのよね。
伊勢神宮は近くに新築するんだけど、出雲大社は大修復。
だから、御神体の仮住いが必要だったりしていろいろお金かかったらしいの。
「皆さん、長方形の紙でよろしく~。」って、案内してくれた方(お土産屋さん)がニッコリしてたわ。
出雲は「縁結び」の神と言っても、縁は男女の事だけじゃありませんとさ。
そりゃ、そうだ。それだけじゃ、お商売にならないわよね。

Blg10_5

宿泊はお隣鳥取県の三朝温泉。三朝と書いて”みささ”と読む。
ふる~い歴史ある温泉らしい。
お湯は透明でぬるぬるのとっても良いお湯。以上。


Blg09_2

あ、鳥取では砂丘も行きました。
ラクダいたけど、砂丘では”楽だ”とは言えません。(つまらん・・・。←なら、言うな。)
(註:写真に写ってる人物はkoukoと何の関係もございません。あんな海の近くまで行かない、行けない。)

| | Comments (0)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
皆さまにとって、今年も良い年でありますように。

しかし、年明けると何がおめでたいんでしょうね?(←おいおい。)
そういえば子供の頃、『数えで幾つになったの?』な~んで大叔母なんかに聞かれたものだったわ。
昔、生まれた子供が育つのが当たり前じゃなかった頃は、子供が年を取る事は相当おめでたい事だったんだろうなぁ・・・。
そんな「数え年」。
今じゃ、マスターズ登録の為に大復活よ。(笑)
何だか1年に2回年を取る気がする。
ほんの少し前誕生日迎えたのに、また一つ正月で年が増えたわ・・・。

年々、正月っぽさが失われて行ってるのだけど、今年は、”初日の出クルーズ”ツアーに参加して来たの。
この帰省で混雑してる中を新幹線で西へ。
瀬戸内海の船上から見る初日の出は快晴とは行かなかったものの、雲の上から出た時は感動したわ。

寒~いデッキでいつ出るかと皆さんと待っている時、近くにいらしたご夫婦の会話。
「なかなか、出ぇへんなぁ・・・。」
「そうやなぁ。」
「いつ出るのやろ?」
「今やろ!」

Blg05_5

あ、誤解はしないと思うけど、クルーズと言っても「豪華客船」なんかじゃないから。
それなりに揺れるのよね、お船。
私、仰向きに寝ないのね。つまり、横向きに寝るので、揺れると体が振られるの。
何度も何度も起きちゃった。
お行儀よく上向いて寝たら良かったのよね。
起きてから気が付いたけど、そんなの後の祭りだし。
しかも、ツアーに組み込まれてた初詣が渋滞で中止(帰りの新幹線に間に合わなくなる~~。)というハプニング付き。

そんなわけで、例年以上に正月っぽさのない正月になっちゃった。
それどころか、この数日、いつも以上に粗食なのはいったいどういう事?
どうぞ、1年の計は元旦にありませんよ~に。

そんなわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (2)

温泉とおまんじゅう

今週末は”伊豆長岡温泉”に宿泊。
紅葉はとっくに終わった新年までのアイドルタイムに温泉宿にGO!よ。
寒波の影響で結構寒かったけど・・・。

Blg04_5

中伊豆は初めてで、お宿は「湯めぐりの宿 吉春」。
どう読めばいいのかちょっと迷ったけど、単純に”よしはる”だった。
玄関の大きさからは考えられないくらい広い敷地に高低差がある建物で、奥に案内されてる時にすでに迷いそうになってたわよ。
部屋の庭に絶対私より高齢でしょ!って思うサクラの木があって軒先に枝が伸びてたの。
時期が時期ならどれだけ素敵な光景だろうと思うけど、時期が時期なんで今はただの太い木ね。
大浴場ではうまい具合に一人になったから、もちろん平泳ぎのプルを練習したわよ。(笑)

箱根も好きだけど伊豆は親しみやすくていいわ~。
伊豆の”わさび”最高!
(鮑はどうした?伊勢海老はどうだ?)


そして、伊豆長岡温泉といえば”おまんじゅう”。
温泉に行けば、まんじゅうフリークと化す私としてはここは外せない!
「柳月」と「黒柳」で2店で並んで買ったおまんじゅうを頬張りながら帰って来たの。
この微妙でいて結構な味わいの違い。
無形文化遺産の「和食」を培った日本人に生まれて良かったわ~。(笑)

| | Comments (0)